コラム

  1. TOP
  2. コラム
  3. 8期目の永田町から 平成29年11月~
  4. 2020・9・23・浸水後の「通電火災」と「車両火災」にご注意下さいね!

2020・9・23・浸水後の「通電火災」と「車両火災」にご注意下さいね!

更新日:

 台風第12号の影響を受けて雨量が増えている地域にお住まいの皆様におかれましては、くれぐれも防災行政無線など自治体が発出する情報に注意して、早めの避難をなさって下さいね。

 

 台風第10号直後の記者会見でも申し上げましたが、特に水害による停電からの再通電時には、電気機器や電気配線からの「通電火災」に、十分にお気を付け下さい。

 

 先ず、電気機器の使用を再開する際に、製品に破損や浸水が無いかを確認することが必要です。

 

 外見上の損傷がなくても、電気機器の内部の故障により火災に至る場合がありますので、煙の発生や異臭などの異常を発見した場合は、直ちに使用を中止し、お近くの消防署にご連絡下さい。

 

 また、浸水・冠水被害を受けた自動車にも注意が必要です。感電事故や電気系統のショートなどによる「車両火災」が発生するおそれがあります。

 

 水に浸かった車両は、「自分でエンジンをかけないこと」「電気自動車などは、高電圧のバッテリーを搭載しているので、むやみに触らないこと」「使用したい場合は、お買い求めの販売店や整備工場に相談すること」が必要です。

 

 近年の気候変動で、台風や集中豪雨による災害に注意を払わなければならない期間が長くなっています。

 

 防災・減災対策については、政府や地方公共団体でも様々な対策を講じていただいていますが、かけがえのない生命と財産を守る為、互いに声を掛け合い、力を合わせてまいりましょう。

前のページへ戻る

  • 自民党
  • 自民党奈良県連