コラム

  1. TOP
  2. コラム
  3. 8期目の永田町から 平成29年11月~
  4. 2020・3・16・総務大臣所信①:地域の活性化と東京一極集中の是正

2020・3・16・総務大臣所信①:地域の活性化と東京一極集中の是正

更新日:

※衆参両院の総務委員会で、大臣所信発言と所信に対する質疑が終了しましたので、主な内容を5分割で、ご報告申し上げます。

 

【地域の活性化と東京一極集中の是正】

 

 第1に、地域経済を活性化するとともに、地方への人の流れを創出します。

 

 まず、エネルギーの地産地消を進める「分散型エネルギーインフラプロジェクト」を拡充するとともに、地域の資源と資金を活用して地域密着型事業の立ち上げを支援する「ローカル10000プロジェクト」を更に推進し、日本列島の隅々まで雇用と所得を拡大できるよう取り組みます。

 

 次に、地域と多様に関わる「関係人口」の創出・拡大の取組を深化させ、「関係人口」が全国各地で地域と関わり合いながら地域活性化に貢献する姿を目指します。

 

 また、「地域おこし協力隊」の拡大や任期満了後も定住して活躍できる環境の整備、「テレワーク」の全国規模での普及や地方におけるテレワーク拠点の整備を通じて、都市部から地方への人の流れを創出します。

 

 あわせて、過疎地域などの条件不利地域については、基幹集落を中心とした「集落ネットワーク圏」の形成を進めます。

前のページへ戻る

  • 自民党
  • 自民党奈良県連